*

いちばん使いやすい家計ノート2013

この時期になると本屋さんで大量に家計簿が並びますが そこでかなり迷いながら購入し使い始めた家計簿です。 収入から支払いなどを差し引いて、やりくり費を出します。 やりくり費をどう切り詰めていくか、予算を立ててから最終的には実績を出して 次月に生かしています。 費目ごとに記入するので、実際に使った日に使った費目分 だけの記入なので手間が少ないと思います。 家計の期間も、自分で自由に設定できるので使いやすいです。 カレンダーや、毎日のメモができるのも主婦としましては便利です。 この家計簿の良い点としましては、家計簿自体が安価であることです。 それと、費目が少ないですし(自分で設定できます) 実際に使った日だけの記入になりますので 時間もかかりません。 毎日記入するタイプではないので、家計簿も薄くていいです。 改善して欲しい点は、紙の質です。 文具好きな私としましては、そこはとても重要です。 毎日記入しなくてもいいので毎日家計簿を見ることはありませんが、 つけるときに費目ごとの記入なので、残金が一目瞭然で分かり 「今日は使いすぎて残金が少ないからこれから切り詰めよう」とか 「今月は、もう少し買い置きをしても大丈夫だ」 などと、残金を見ての買い物ができるようになりました。 赤字は出さないで済んでいます。 コミュニティストアでのアルバイト体験談|人間関係が良かった△


コメントする